強迫性障害の克服へ向けて克服マインドを学ぼう

克服への近道は「自分を知る」という事

 

自分を知る事はシンプルだが意外と難しい。

強迫性障害を克服する為に重要になるのは「認識の書き換え」だとこのサイトで何度もお伝えしています。これは自分の事をしっかり理解した上で行うとより認識の書き換えのコツも掴めてくると思いますので今回は記事にしてみました。

 

私の考え方のベースになっているのは本田式強迫性障害改善プログラムになるのですが、そこから応用して自分なりに解釈して私なりの強迫性障害を克服する為のマインドとして確立しています。私の考え方はあくまで自分に合った方法にアレンジしています。ですが基本概念はほとんど変わりありません。

 

参考記事>>本田式強迫性障害改善プログラムは本当に効果があるのか?

 

「自分を知る」というのは言葉にすると簡単なのですが、意外と自分自身に目を向けないと漠然と自分を知っているような気持ちになるだけで実際良く分かっていない場合が多いです。強迫性障害に自分を知ることがどう関係あるのか疑問に思うかもしれませんが、これこそ克服すべき部分の答えだと私は思っています。

 

では自分を知るという事はどういう事なのかご説明していきます。

自分が不快に思う事、自分が安心出来る事を明確化しよう。

強迫性障害の症状で「どこか不安になったり、必要以上の心配をしてしまう事」ですね。既にこの症状で悩んでいらっしゃると思いますからここは具体的には書きませんが、ポイントはここからです。

 

・何故不安に思うのか、不安になってしまった最初のきっかけ(トラウマになった原因)は何なのか?
 
・その不安を打ち消すためにどの部分を確認すれば解消されるのか、解消した先に何が待っているのか?
 
・自分にとって不安なる、安心できる境界線は具体的にどこなのか?
 
・不安に押しつぶされそうになった時確認しなかった場合物事はどうなってしまうのか?
 
・強迫性障害をなぜ克服したいと思ったのか?
 
・誰の為に克服しようと思っているのか?

 

ざっと書くとこのような感じでしょうか?重要な事は自分の事を知る事、つまり掘り下げて考えてみる事です。頭の中ではなんとなく答えられるような気がしますが実際文字にしてみると意外と難しいんです。出来れば紙とペンを用意して書いてみてください。1つの項目に1個だけの答えではなく思った事を全て吐き出すぐらいに書いてくださいね。

 

ここからが重要!これが自分を知る事です!

改めて強迫し障害の事や自分がどう感じてどう思っているか文字にすると掘り下げて考えやすくなると思います。なかなか頭の中だけで考えたり思っていたりするだけでは考えているようで曖昧に片付けているのが分かりませんか?

 

ではここからが自分を知る為に重要な事ですので自分で思いのままに書き綴った方は是非実行してみてください。

 

・自分が書いた事を客観的に見てどう思うか?
 
を考えてみてまた書いてみてください。この答えがあなたの事を知る事になるのです。この方法は私が強迫性障害を克服したいと思っていたけどどうやって克服すればいいのか、引き金となった部分で自分はどのように認識しているのか、この認識している部分をどう書き換えていくべきかを考える「強迫性障害を克服する為の地図」のような存在として活用していました。

 

もっと色々と私が克服するまでこういった手法をとっていた訳ですが、このような手法やマインド作りはすごく重要で定期的にやってみると自分自身が克服に向けてどれほど前進しているかというのも文字にしておくことによって見つめ直すことができます。
 
こういった手法も私なりに本田式強迫性障害改善プログラムをアレンジしたものですので、そのままプログラムを進めても効果がありますが色々アレンジして自分のやりやすい形で進めればもっと効果が見込めるんじゃないかなと思います。実際私も克服出来ていますので活用してみてはいかがでしょうか?

 

まずは「自分を知る事」を念頭に置いてそこから「認識の書き換え」を進めてあなたのゴールに到達してくださいね!

関連ページ

どう攻略していく?強迫性障害への考え方
強迫性障害を克服する際にまずはどう攻略していけばいいのか?考え方を学んでみよう!
私が強迫性障害克服で心がけた3つのポイント
私が強迫性障害を克服していく過程で心がけたポイントを解説しています。すごく簡単で単純ですが心がけるだけでも効果があります!
潔癖不安を改善する方法とは具体的にどうするのか?
手が擦り切れるまで洗う事がやめられないのを改善したい人が同対策をすればいいのか解説しています。
マイナスな先入観からの答え
不安や苦しみからついついネガティブに考えていませんか?どう乗り越えていけばいいのか詳しくお伝えしていきます
神経が磨り減る感覚はもう必要ない!
溢れた情報に流されない!必要なのはコレだ!
強迫性障害に関する商材やサプリメントなどを購入して実践や検証、評価を行なって私のノウハウとともに紹介していきます。
中途半端が嫌いな特性を利用しよう
セロトニンが不足は結果論でしかない。
認識の書き換えとは何か?
私が強迫性障害克服には絶対「認識の書き換え」が必須と考えます。実際どのようなものなのか詳しく解説しています。
改善した後の大きな違い。
強迫性障害を改善すると周りをどう見れるようになるのか?どう生活が変わるのか?実際に感じた事を綴っています。
一般的な方法で解決出来ないから探し続ける
投薬治療、カウンセリング、サプリメント。色々試してみたけど良くならない・・・。一番効果の高い方法を忘れていませんか?
時間の価値を知ると克服したくなる
確認作業や不安の打ち消す時間って本当に必要ですか?この時間は1日にどれ位?1年で?これを知れば1日でも早く克服しようと思えますよ!
確認作業を抑制する便利なスマホの使い方
繰り返し確認するのは非常に疲れます。でも止められないからいいアイディアは?私はスマホを使って確認作業を抑制しました!詳しい内容はこちら!
あなたがが変われないのは○○だから
強迫性障害に関する商材やサプリメントなどを購入して実践や検証、評価を行なって私のノウハウとともに紹介していきます。
強迫性障害は治らないって聞いたけど?
強迫性障害は治らないって聞いたけどホント?確かに治りにくいのかもしれません。克服した管理人の現在の症状も含め私なりに解説していきます。
結果「強迫性障害」を克服させるのは考え方である
医療機関やカウンセリングにも言える事なのですが、強迫性障害を克服するには考え方なのです。管理人の考察はこちらです。
重症を知らないから危機感が薄い?
強迫性障害の重症がどのようなものなのか知っていますか?重症になってからでは遅すぎる!知識を得て症状が軽いうちに克服しましょう!

ホーム RSS購読 サイトマップ