強迫性障害の克服・商材、サプリメントの購入後のレビューや評価、検証

ブログ運営者の自己紹介

 

ごあいさつ

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。
『あきらめないで強迫性障害を克服しよう』のブログ運営者 村山剛(むらやまごう)です。
関東在住の30代で、とあるごく普通のサラリーマンをやっています。

強迫性障害の履歴

私が強迫性障害と医師から診断されたのは20代後半の夏でしたが、思い返してみると幼少期から強迫性障害と思える症状としては加害強迫、数字強迫がでていました。

ですので強迫性障害歴は20年以上という事になります。(現在は克服し、病院の通院もしていません。)

 

 

 

克服までの道のり

 

幼少期から学生の時は極度の心配性として自己認識していましたが、社会人になり転職がきっかけで症状が悪化し、心療内科で診察を受けて強迫性障害と診断されて治療を開始しました。

 

何度も再発を繰り返し、再発する度に症状は悪化傾向でした。処方箋の量もどんどん増え、症状は悪化する一方で自己嫌悪になった時期もありましたが自分で強迫性障害を克服する為に、情報収集をして様々な強迫性障害に効果が見込めるものを実践してきました。失敗も沢山ありましたが、現在では再発もなく完全に社会復帰しています。

 

私が選んだ強迫性障害を克服する手段

 

私が強迫性障害を克服しようと何度も挫折を経験し、再発せずに克服する為に試行錯誤しました。インターネットで情報や知識を蓄え、情報商材や、サプリメント、カウンセリング、漢方、行動療法などなど数え切れないほど購入や検証を繰り返してみた結果、現在まったく再発せずに充実した生活を送っています。 

全然効果が実感できないものから、克服する為にご紹介出来る素晴らしいものまで様々ありましたが、私は投薬治療で再発を何度も繰り返した経験がありましたので投薬治療を行なわず克服する方法を選択しました。

社会復帰も出来る状態まで回復できる!

 

私は強迫性障害の悪化で退職し、ほぼ寝たきりの様な状態になった経験もあります。正直社会復帰も強迫性障害の克服すら諦めていた時期も経験しています。

家族や友人、会社にさえ理解されずに一人もがき苦しんでいた時期も非常に長いです。

確認作業を繰り返さなければ生きていけない。不安から開放されない毎日を過ごし、何もかも嫌になっていた私が今ではどこにでもいるようなサラリーマン。

こういった当たり前のような事が毎日楽しくて仕方がありません。

でも強迫性障害に心を占領されていた自分でも、特別な能力や技術ももたない私でも克服できるんですから皆さんも絶対社会復帰できると考えています。

このブログの運営を始めた理由

このブログを運営し始めた理由は日々強迫性障害を克服しようと頑張っている方や、もう克服できないと悩んでいる方に役立つノウハウや商品などをご紹介する為です。

 

もうひとつ目的がありましてそれは強迫性障害が非常に生きづらく、精神的にも大きな負担がかかる病気です。まだまだ認知度が低いこの病気を多くの方々にご理解をしていただき、強迫性障害の患者さんがもっと克服しやすい環境へと少しでも改善されて欲しいと思う気持ちから自分の過去の経験を生かしサイト運営を開始致しました。

 

克服出来た喜びを共感できる仲間を増やしたい!

 

私が克服する為に色々なものを検証した結果や経験は、強迫性障害がなかなか改善されず何をしていいか、どんな方法や商品が効果があるか知りたいと考えている方に非常に効率的なサイトだと思います。

 

もう長年通院しているが改善している実感がない、サプリメントや漢方などどれを選んでいいか分からないなど相談出来る環境がない方にも非常に有効的なサイトです。

 

私はこのノウハウや経験から培った知識などを凝縮してこのサイトに反映させていくつもりですが、もちろん情報商材にして販売するつもりはありませんし、共感していただける方や克服へ向けて努力されていらっしゃる方に積極的に私の知識とノウハウを提供させていただこうと考えています。

 

それでは、よろしくお願いします。

 

2015年11月14日 村山剛


ホーム RSS購読 サイトマップ